fifa19 中国超級収録でEAに期待すること

香港でのゲームショウでfifa19に中国超級が収録されることが発表されました。….が未だにEA公式では発表していません。なにしてんですかね。

長らく期待されながらも収録されなかった中国超級の収録はデカイ! そこで今回は中国超級収録でEAに期待することを書いていきたいと思います。


1. 強い選手が安くUTで使える
fifa19 CSL UT

昔より規制が強くなったのにもかかわらず現実でもfifa的にも強い選手が多い中国超級。fifaへの収録が待ち望まれたのはこの事が大きいでしょう。画像の選手以外にも有名選手はオスカル、

ヴィツェルなどなど多くいます。自分はUTでは新たな”ロシアリーグ枠”になると期待しています。ただ強い選手が普通に多いので値段が高いことも十分ありえるので、それは発売してからじゃないとわかりませんね。


2. ACL(アジアクラブ大陸選手権)の収録

これはキャリアモードでの話になりますが、fifa18ではACLはありません。それがあればJリーグキャリアがもっと楽しくなるのに…と思う人は多いハズ。ですが中国超級搭載でfifa19に偽名でもACLが搭載される可能性は高くなったと思います。

fifa18では偽名のCL,ELがあることは知られていますが南米にも偽名のリベルタドーレス杯がコパ・ラテンアメリカという名前であります。何故か1年目はプレーできず二年目からでしたが
FIFA 18 キャリアモード メニューの操作_89
FIFA 18 キャリアモード メニューの操作_91
FIFA 18 キャリアモード メニューの操作_93

中国超級が搭載されたことでアジアのリーグは5つ(日本、韓国、中国、オーストラリア、サウジアラビア)になりました。大陸選手権が導入されている南米も5つ(アルゼンチン、チリ、コロンビア、ブラジル、メキシコ)です。32チームではなく16チームだったら十分大陸選手権は可能です。ACLでなくても偽名で収録がされ、クラブワールドカップも収録されたらJリーグキャリアが更に楽しくなるのは間違いないでしょう。あとはEAのやる気次第

そのACLですがソース不明のこのようなツイートが一時期話題になりました。

スポーツ関連の情報をツイートする方なのですが、正直信憑性がわかりません。 今の所続報もないですし、眉唾ものです。まぁ収録するもしないもEAのやる気次第….

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です