前半戦終了したからとりあえずまとよう-3分で読めるFIFA21ミルウォールキャリモ日記 #2 

前回

12月終了現在のところ

ミルウォールキャリアも前半戦が終わりました。今の所首位に立ってます。やったね。ちなみに失点がヤバいです。点めっちゃ取って補ってます。1試合平均2.4ゴール、1.3失点のやってるクラブです。

こんな感じに楽しくつなぐサッカーしています。

監督もこんな感じで頑張ってます。ユニフォームを来て一体感を高めています。(いつになったらこのバグ治るんでしょう…)

アシストとか得点ランキングとか

得点ランキング。もともと所属していたBradshawParrotが頑張ってくれてます。26試合21ゴールはなかなかでしょ!まぁただBradshaw結構外すんですけどね。でも良いストライカーはそれなりに外すって鄭大世も言ってましたしね。悪くないね〜

得点、アシストトップのBradshaw
その相棒のParrot トッテナムからレンタル中

アシストもBradshawがトップ。2位にザルツブルクから獲ったSzoboszlaiが。ここからは移籍加入した選手を紹介。

加入した選手

スタメンはこんな感じ。442でハイプレス、パスサッカーしてます。

夏にザルツブルクからSzoboszlaiを獲得。今はライプツィヒですね。移籍金は€27.5M。めっちゃ能力高いです。だけど活かせていない感が…(自分が下手)後半戦はもっと期待。

ドルトムントから€2.75Mで加入したPasslack。左サイドを支えてくれてます。

フランクフルトから€3.2Mで加入したBarkok。スタメンではないですが要所で好プレーを見せてくれます。

チェルシーから€2.45で加入したSterling。あまり出番はないですが、これからに期待。ただ給料が高い…

スタメンを勝ち取ったBella-Kotchap。ボフームから€1Mで加入。実は前作でも愛用していた選手。CBで早くて若くて安くてポテンシャル高いのでおすすめ。

WBAからレンタル中のHarper。サブとしてまずまずの安定感。買い取るかは検討中。

獲得選手はドイツ、固有選手を優先して獲っています。

既存選手が素晴らしい

移籍加入した選手も素晴らしいのですが、オリジナルメンバーも素晴らしい!WoodsはCMとしてスタメン。攻守レートH/Hで動き回ってくれてます。

RomeoはRBスタメン。めっちゃ使いやすい。おすすめです。

 

こんな感じで楽しくキャリアモードしています。後半戦はもっと更新を激しくしたい所存。では。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です