FIFA19 スキルムーブが上がった選手 下がった選手

FIFA19ではスキルムーブの変更が過去作に比べ多い印象。スキルムーブは他能力のようにIFでは変わらない特殊能力なので重要度が高いです。ただスキルムーブの変更はFutheadやFutwizでは他能力と違い変更されたのがわかりにくいです。この記事では代表的な選手のスキルムーブ変更を書いていきます。

スキルムーブアップグレード

スキル5になった選手 

OVR85以上 イブラが”復帰”

イブラヒモビッチはFIFA14以来のスキル5復帰。ワールドカップで活躍ムバッペはスキル5で鬼に金棒です。マルセロはDF陣唯一のスキル5に。

OVR80〜84 快速達がスキル5

プロメス、デパイ、コマン、ザハといった快速ドリブラーがスキル5に しかもデパイはST、ザハはCFでかなり使われそうです。

その他注目選手 あのアフロがFIFAに登場

ネクストネイマールとも言われているヴィニシウス、UAEのアフロが特徴的なテクニシャンオマル・アブドゥルラフマンもスキル5!

スキル4になった選手

スキル4になった選手は多いので代表的な選手たちをピックアップ

ストライカー レヴァ、オバメがスキル4に

レヴァ、オバメがスキル4に!特にオバメは超快速+スキル4に!

バチュアイ、ミリクなどがスキル4に  スモロフ、マルティネスはコスパ抜群 ストライカーは他ポジションに比べかなり多くの選手がスキル4になっています。

その他ポジション サネ、ジョルジーニョ、フロレンツィなど

サネやレマルといったウィンガーの他にもRBのフロレンツィ、そしてオールマイティーなCMが数多くスキル4になっています。そしてSB陣の多さにも注目

スキル4になった日本人

乾、原口、柴崎、久保、伊藤がアップグレード 乾はFUT18で登場したIFがドリブルがかなり高かったのにスキル3で残念でしたがFIFA19では固有フェイス追加、そしてスキル4に

アップグレード多数の一方で… ダウングレードされた選手たち

数多くの選手がスキルアップグレードされましたがその一方でスキルダウングレードされた選手もいます。

バルセロナから2人

スアレスはスキル4からスキル3に デンベレはスキル5からスキル4にダウングレード 中盤の選手の多くがアップグレードされるなかでピアニッチ、ピッツィがダウングレードされています。ただダウングレードされた著名な選手はこれくらい。調べていて少ないと感じました。

多くのJリーガーがダウングレード

著名な選手はスキルダウングレード少なかったですがJリーガーはかなりの選手がダウングレード。昨シーズン、今シーズンと活躍している小林悠、タイのメッシことチャナティップ、固有フェイスのアデミウソン、齋藤学などがダウングレード。Jリーガーのスキル4は大幅減と厳しい能力値に。活躍している選手もダウングレードされるのは納得できないですね…

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です