【サンフレッチェ広島】今夜開幕!2019シーズンに向け一言

今シーズンへの期待

長かったような短かったようなオフを終え、ついに今日ACLPOで2019シーズンが開幕!昨シーズンは前半戦本当に面白く、その躍進ぶりは全盛期が来たのではないかと思うほど。しかし後半戦はご存知の通り… それでもなんとか2位で終えて、ACLPOへの出場権を貰えた。

今シーズンは世代交代が必須と言われ、監督もクラブもそれを目標にしている。かといって世代交代を目的にして低迷しては仕方ない。つまり世代交代しながら、結果を残さなければならないのだから城福監督は大変だ。悪いことにチームの要である青山敏弘が膝の怪我、林や稲垣も離脱している今の状況は緩やかな世代交代ではなく、一気に世代交代をしなければならない。更にACL POを勝ち進んだらリーグの合間に本田圭佑やパウリーニョ、タリスカと戦うことになる。そうなると前半戦は厳しいかもしれないことをどこかに思っておく。

新生サンフレッチェ誕生なるか

ルーキ・東俊希

とはいえ世代交代が必須な以上、若手に期待せずにはいられない。今シーズンは361で城福監督がやりたいムービングサッカーを本格的にやると思われる。野津田もレンタル修行から帰ってきたし、松本泰志やルーキ東、2年目の渡などなど楽しみな選手を挙げたらキリがない。全選手が楽しみだ。昨シーズンからティーラシン、千葉和彦が退団してしまったが、DAZNマネーのおかげか昨シーズン得点王パトリックを残留させることができたし、スウェーデンから来たサロモンソンは既に右WGのポジションを掴んいる。これだけいい選手がそろっているし、世代交代というのは新しいサンフレッチェが見れるということ。今シーズンは期待せずにはいられない。

サッカーはなにがあるかわからない。でも、それがサッカーのいいところ。本気で応援できるクラブがあって、また今年も応援できることを嬉しく思う。とりあえず今夜の試合を楽しみに待ちます!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です